スポンサーリンク

このブログでは卓球のことを書き綴ることが多いかと思いますが、卓球は全く関係ない芸能関係のことなども想いのままに書き綴る独り言ブログです。書いてることは個人的意見であることにご了承ください。

卓球動画 丹羽孝希vs許昕(キョキン)アジア選手権2017 卓球帝国中国のレギュラー選手を撃破!

出典元:https://www.zixundingzhi.com/all/345115d08d3e58cf.html



スポンサーリンク

どうも、管理人のまーくんです。

 

丹羽孝希選手、ついに中国の許昕(キョキン)選手を撃破しました!!

許昕(キョキン)選手は、リオ五輪で水谷隼選手が撃破していますが、卓球帝国中国のレギュラー選手で鬼の様に強い選手です。

 

許昕(キョキン)選手の縦横無尽に動き回るフットワーク。

そして大きなスイングから繰り出されるパワードライブは見ていて気持ちがいいので、個人的には好きな選手の1人です(*´▽`*)

 

その許昕(キョキン)選手を相手に中盤からは完全に丹羽孝希選手がペースを握り、丹羽孝希選手の方が格上なのではないかと思わせるような試合展開でした(゜o゜)

 

丹羽孝希選手は、過去に中国のエース馬龍(マリュウ)選手に勝ったこともあり、まさに中国キラーと言っても過言では無いのかもしれませんね(^_^)

 


スポンサーリンク

丹羽孝希vs許昕(キョキン) アジア選手権2017 試合展開

1セット目からデュースという接戦だが、展開的にはお互い様子を見ながら戦っている様子。

丹羽孝希選手が普段はフォアサーブを使っているが、1セット目からバックサーブを多用するなど、研究と作戦を練っているのが伺える。

 

2セット目はスタートで、丹羽孝希選手のカウンターやカットブロックが連発し、主導権を握るかと思いきや、その後はカウンターのミス等が続き、許昕(キョキン)選手にゲームを奪われる。

執拗に許昕(キョキン)選手のバック側を丹羽孝希選手が攻めているように感じ、やはり作戦をかなり練ってきているのか?

 

3セット目は、これまでやはり丹羽孝希選手の作戦だったのか?

バック側にこれまで集めていたコース取りから、フォアにもコースを取るようになる。

さらにカウンターと手前に止めるようなブロックで、前後左右に許昕(キョキン)選手を前後左右に揺さぶる。

許昕(キョキン)選手は真骨頂である、動き回って大きなスイングからのパワードライブをあまり打たせてもらえずにやりにくそうな展開。

 

その後も丹羽孝希選手がペースを握り続け、3-1で許昕(キョキン)選手を撃破!

 

丹羽孝希vs許昕(キョキン) アジア選手権2017 個人的に好きなラリーシーン

  • 2セット目 (丹)0-0(許)

クールに決める手だけで振りぬく丹羽孝希選手のカウンター

 

  • 2セット目 (丹)1-0(許)

丹羽孝希選手の十八番。カットブロック炸裂!

 

  • 3セット目 (丹)0-1(許)

許昕(キョキン)選手の高速裏面プッシュ

 

  • 3セット目 (丹)0-2(許)

丹羽孝希選手が許昕(キョキン)選手のサーブに裏をかかれて、レシーブからロビングを上げてスマッシュを打たれるも、そこからカウンターを繰り出し、ドライブの引き合いでの長いラリー。

 

  • 3セット目 (丹)6-6(許)

丹羽孝希選手の倒れこみながらのカウンタ-。

 

 

丹羽孝希vs許昕(キョキン) アジア選手権2017 動画

 

丹羽孝希、許昕(キョキン)はどんなラケットやラバーを使ってる?

 

丹羽孝希選手の使用ラケット、ラバー、プロフィール

丹羽孝希選手の使用ラケット、ラバー、プロフィール

2017年12月27日

 

許昕(キョキン)選手の使用ラケット、ラバー、プロフィール

許昕(キョキン)選手の使用ラケット、ラバー、プロフィール

2017年12月27日

 

 

最短で卓球が上手くなりたい人へ、今最も売れている卓球教材。

出典元:卓球ジュニア選手育成プログラム ~試合で勝ちたいジュニア選手や親御様へ、ジュニア卓球に特化した指導法~【加藤雅也 監修】

 

このプログラムは画像のように子供の方はもちろん、大人で卓球を始めた人、卓球の指導者のために開発されたプログラムです。

日本代表の経験を持つプロ指導者「加藤雅也」先生が卓球上達の極意をこれでもかというぐらい詰めこんでくれています(^_^)

 

内容がかなり濃いのにも関わらず、さらに分からないことは「加藤雅也」先生が直接メールでアドバイスしてくれます!

しかも、回数制限もないのでかなりお得ですね(*´▽`*)

 

お金がかかるから不安という方でも、180日間の返金保証付きなので安心ですね。

 

今、最も売れている卓球の教材です!

詳しい教材の中身や、購入した生徒の声、実際のメールサポートの内容はこちらからご確認できます(^_^)

スポンサーリンク









スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です