練習時間配分の目安

その他

初心者ほど基本練習の時間を長めに

フォアとバックをしたらすぐにオールやゲームをしていませんか?※オールとは点数をつけない試合のようなもの。

オールやゲームが悪いわけではありませんが、初心者のうちは基本練習の時間を長く取ったほうがよいです。

まだ基本が出来ていないうちにオールなどが多くなるとフォームが崩れる原因になってしまうからです。

この記事ではまず、大まかな練習時間の目安をレベル別にご紹介します。

より詳細な練習メニューや練習の考え方を知りたいという人はそちらの記事のリンクも貼っていますので併せてチェックしてみてください。

※練習時間は60分で計算しています。

<初心者>

詳細練習メニュー 初心者向け
練習メニュー例 上記の時間配分を大まかな目安として練習メニューの例をご紹介します。 ストップウォッチなどあれば便利です。 1 基本練習 20分 用語説明:F=フォア B=バック M=ミドル ①F×F 3 ➁B...

<中級者>

<上級者>

初心者ほど基本練習が長く、上級者ほど応用練習や実践練習を長くすると自分のレベルと練習内容が合ってくるのでしっかり上達していきます。

初心者だけど実践練習ばかりやっていたら自分のレベルと練習内容が合っていないので上達が遅くなるので気を付けましょう。

コメント